ジヒドロテストステロンのせいで禿げる!抑制するサプリ

ジヒドロテストステロンのせいで禿げる!抑制するサプリ

 

 

髪の毛は、毛乳頭に栄養が届けられる事により、毛母細胞が分裂して成長します。

 

 

毛乳頭は毛根の奥に存在しており、栄養を届けるのは血液が役割を担っています。

 

 

 

このために、薄毛を改善するための代表的なアイテムである育毛剤には、
頭皮の血行を促進させる成分が配合されています。
毛乳頭にスムーズに栄養を届ける事により、
毛母細胞の分裂を活性化させる事を目的としているからです。

 

 

 

しかし、頭皮はバリア機能があるので、育毛剤を塗り込んでも有効成分を全て毛乳頭に届ける事は出来ません。

 

そこで、考えられたのが、体内から有効成分を吸収する育毛サプリです。

 

 

ジヒドロテストステロンを抑制するために研究開発されたものです。

 

 

その点育毛サプリは、
髪の毛を作るために必要な栄養素を配合して製造されており、薄毛を改善する効果を期待できます。

 

サプリは、栄養素を効率よく吸収するための健康食品であり、医薬品ではありません。

 

 

 

現在は、飲む育毛剤と呼ばれる薄毛改善の内服薬も開発されていますが、育毛サプリはこれらとは違う内容です。

 

ジヒドロテストステロンを抑制するプロペシアなどがその代表です。

 

薄毛を直接改善するのではなく、不足している栄養素を補給するという事を目的としています。

 

 

 

髪の毛は、生きるために使用した栄養素の残りの部分により作りだされると考えられており、
漢方医学では血の余りと表現されます。このために、栄養バランスが良くない状態では、
十分量を作りだす事が出来なくなってしまいます。

 

 

 

ジヒドロテストステロンを抑制する薬という選択肢もありますが、
無理なダイエットや偏った食生活が原因で薄毛が進行した場合は、育毛サプリにより正常な状態に回復させる効果を期待する事ができます。

 

 

ジヒドロテストステロン抑制剤は現在では安全も確認されているので
男性型脱毛症にお悩みの方には特におすすめです。

 

 

 

>>プロペシア成分を配合したお薬の購入はこちら